FC2ブログ

フィンランド旅行記 ムーミンワールド

2011年6月7日(火)

さて、今日は本日オープンするムーミンワールド(Muumimaailma ムーミ・マーイルマ http://www.muumimaailma.fi/)に出発です!

本来は明日8日に行く予定でした。というのも、トゥルクにあるシベリウス博物館が水曜だと18時以降も開いているので。でも「天気がいい時にムーミンワールドに行こう!」という事になり、オープン日である本日行く事に。

ところでこのムーミンワールド、開いている期間が非常に短いです。今年2011年は6月7日から8月28日のたった3ヶ月しか開いてないのです。あとは2月のスペシャルデーに1週間ほど開いているだけ。わざわざこの開催期間に合わせるため、旅行期間をずらしたんですから。

さて、ムーミンワールドに行くために、まずはヘルシンキ中央駅へ。ここでカラスに遭遇。実はヨーロッパのカラスはこんな2色タイプが主流なので、最初見た時はビックリします(笑)

01_20110626171355.jpg

上のカラス、種類はコクマルガラス(黒丸鴉 Corvus dauuricus)と言い、欧州ではよく見るタイプ。真っ黒いタイプもいるのですが、この2色タイプの方が多いです。

中央駅で古都トゥルク(Turku)までの切符を買う。

02_20110626171355.jpg

乗る特急電車はペンドリーノというフィンランドの振子式最高速特急電車です。

08_20110626171415.jpg

ちょっと出発まで時間があるので、ヘルシンキ中央駅のロバーツ・コーヒー(Robert's Coffee)でまったり。

03_20110626171355.jpg

フィンランドに来たら、絶対ロバーツ・コーヒーは欠かせません!(笑)
それにしても、ミチミチにコーヒー入れてくれます(苦笑)
持ってくるまでにこぼれてしまうじゃないかっ!(^^;;;

04_20110626171355.jpg

サンドイッチで軽く朝食。

05_20110626171355.jpg

ロバーツ・コーヒーの席から駅を見る。

06_20110626171355.jpg

さて、この電車でトゥルクまで行きます!

07_20110626171415.jpg

特急電車だけあって、車内に食堂車もあります。

09_20110626171415.jpg

ペンドリーノの車内案内板。

10_20110626171415.jpg

車窓の風景は北海道のに似ているかな?

11_20110626171415.jpg

12_20110626171415.jpg

車内検札は2回ありました。ヘルシンキ出発して検札終えてマターリしていたら、トゥルク到着直前で再び検札があって慌てる(苦笑)

13_20110626171437.jpg

そして、終着トゥルク駅のホームが見えてきた!
ここまで、約2時間弱。すぐですな(^^;;;

14_20110626171437.jpg

トゥルク駅構内。

15_20110626171437.jpg

トゥルク駅外観。

16_20110626171437.jpg

駅からバスが出ているトゥルク中心部まではチョイと離れていますので、歩いて行きます。こういう街歩きも楽しいですねぇ~♪

17_20110626171437.jpg

トゥルク中心街。百貨店ストックマン前。

18_20110626171437.jpg

ストックマン横のマーケット広場がいろんなバスが出ている大きなバス停になっています。そこから110系バスに乗って、ムーミンワールドがあるナーンタリ(Naantali)に向かいます。

19_20110626171458.jpg

20_20110626171458.jpg

30分弱でナーンタリのバス停に到着。

21_20110626171458.jpg

ここからムーミンワールドまで歩いて行きますが、せっかくナーンタリに来たので、旧市街を通ってから行く事に。バス停を南下して行くと、ヘスバーガーが見えてきます。このヘスバーガーがナーンタリバス停からムーミンワールドへ行くいい目印になります。ここを1回右に曲がるだけでOK。

22_20110626171458.jpg

23_20110626171458.jpg

上の画像で私たちは画像中央奥から来ました。で、上画像左が例のヘスバーガーなので、画像の左側に曲がって真っ直ぐ行けばいいのです。でも私たちは旧市街に寄るので(^^;;;

で、やって来たのがナーンタリ旧市街。とても小さいですね。

24_20110626171459.jpg

25_20110626171520.jpg

建物はこじんまりしてて、カワイかったです。
そのまま行けば、ムーミンショップに。

26_20110626171520.jpg

ロゴがカワイイ! (*´Д`*)ハァハァ

27_20110626171520.jpg

28_20110626171520.jpg

29_20110626171520.jpg

店内はそんなに撮れませんが、こんなシャンプーも(^^;

30_20110626171521.jpg

ムーミンショップはマリーナ沿いにあり、その向こうにムーミンワールドがあります。

31_20110626171543.jpg

上画像の左側の島がムーミンワールド。

で、ここでもこんなカラスに遭遇!(笑)

32_20110626171543.jpg

ちょっと目つき怖いですねw 「凛々しい」とも言うかも?(^^; そう、これが特徴のカラスでニシコクマルガラス(西黒丸鴉 Corvus monedula)と言います。でもよく見たら、漫画チックで可愛い(笑)

さて、そのまま歩くと、とうとうムーミンワールドの入口がっ!

33_20110626171543.jpg

34_20110626171543.jpg

ホントにキタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!! ムーミンワールド!!!

橋を渡ると、左にムーミンワールドの入口が。

35_20110626171543.jpg

これが本当の入場門。

36_20110626171543.jpg

入場料は大人一人22ユーロです。

37_20110626171606.jpg

チケットはこんな腕巻き式です。

38_20110626171606.jpg

入園してしばらく歩くと、例のムーミンの家が見えてキタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

39_20110626171606.jpg

ムーミン(Muumipeikko ムーミ・ペイッコ)、イタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

40_20110626171606.jpg

※ムーミン関連の原語表記、作品オリジナルのスウェーデン語にするか、ここフィンランドのフィンランド語にするか迷ったのですが、今回はここムーミンワールドのあるフィンランドに敬意を表するため、フィンランド語で行きたいと思います。

この日はムーミンワールドのオープン日だったので、何かの取材陣が来ていました。

41_20110626171606.jpg

42_20110626171606.jpg

43_20110626171631.jpg

何かレポートしているお姉さんに必至に指図するムーミンw

44_20110626171631.jpg

スニフ(Nipsu ニプス)もイタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

45_20110626171631.jpg

ムーミンパパ(Muumipappa ムーミ・パッパ)もイタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

46_20110626171631.jpg

ムーミンママ(Muumimamma ムーミ・マンマ)もイタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

47_20110626171631.jpg

ムーミンママの後姿。エプロンをピッとほどいたら、怒られるかな?w

48_20110626171631.jpg

ノンノン(Niiskuneiti ニースク・ネイティ)もイタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

49_20110626171702.jpg

ちなみに「ノンノン」と言う人は古いですww
今では「フローレン」というのが正解ですもんね(苦笑)

フローレンと2ショット撮りました! (*´Д`*)ハァハァ

50_20110626171702.jpg

さて、このテーマパークのメインであるムーミンの家に入ります。

51_20110626171702.jpg

52_20110626171702.jpg

ちゃんと、ムーミンが生活する施設がそろっているようです。
タイプライターみたいなのも、自由にさわれるようです。

53_20110626171702.jpg

ムーミンの家から見たバルト海。美しい。。。

54_20110626171702.jpg

ムーミンの家最上階もいい子供の遊び場です。

55_20110626171722.jpg

下におりると、ミィ(pikku Myy ピック・ムー)、スナフキン(Nuuskamuikkunen ヌースカ・ムイックネン)、ヘムレン(Hemuli ヘムリー)おじさんが!!

56_20110626171722.jpg

フローレンのお兄さん、スノーク(Niisku ニースク)もイタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

57_20110626171722.jpg

ミィと2ショット!

58_20110626171722.jpg

隣に引っ越してきた三姉妹も。カワユイ!(*´Д`*)ハァハァ

59_20110626171723.jpg

さっきとはまた別の撮影クルーも。

60_20110626171723.jpg

イケメンのスナフキンがクルーと一緒にムーミンの家へ。

61.jpg

ヘムレンじいさんが、ちゃんと自分の家に居ました!

62.jpg

ヘムレンじいさん、蝶の収集家なので、こうやって収集した蝶を見ながら寝ているようです(笑)

63.jpg

かわいいシードラゴンの先には、小さな釣り小屋。

64.jpg
65.jpg

ちょっと離れて見ると、こんな感じ。

66.jpg

近くには小さなビーチもありました。

67.jpg

バルト海のビーチ!

68.jpg

ちなみにここでバルト海をなめてみたら、ちょっと塩っぽいぐらいで、かなり塩分濃度薄かったです。ほとんど湖みたいなバルト海なので、やはり普通の海よりも塩分濃度は薄いとの事。

さて、次にムーミンパパ思い出の地へ。

69.jpg

子供がお絵かきする所も。

70.jpg

スノークの発明小屋。

71.jpg

スナフキンのテント。

72.jpg

お絵かきコーナーがあったので、妻がムーミン描いてみた(笑)

73.jpg

「ムーミン」がまるで「ムーミソ」に見えるんですが?ww

妻がムーミンを絵を書いていると、隣の女の子が書きたそうにしていた(笑)

74.jpg

75.jpg

76.jpg

正直、ムーミンワールドでは、終始(*´Д`*)ハァハァしっ放しでしたwww
北欧の子供、可愛い過ぎます…

かわいい看板のお菓子屋さんがあったので、入ってみる。

画像 1620

まるで、映画に出てくる子役ばかりみたいですwww

77.jpg

78.jpg

店を出ると、思わずビックリ!!!\(◎o◎)/!

79.jpg

「ギョギョ!」っと思ったら、子供用の人形でした…

80.jpg

リアル過ぎる赤ちゃん人形…
(*´Д`*)ハァハァ したり \(◎o◎)/! したり、ムーミンワールドでは忙しいww

こんな所もありました。

81.jpg

思わず一緒にパチリ!

82.jpg

しかし、ムーミンワールドでは地元の子供たちがほんと元気にはしゃいでいます!

83.jpg

お! これはニョロニョロ(Hattivatit ハッティヴァティット(複数形))じゃないですかっ!

84.jpg

中ではニョロニョロが不気味に光ってます(笑)

85.jpg

モラン(Mörkö メルコ)もイタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

86.jpg

再びムーミンの家の前。
ムーミンとフローレンのカップルはやっぱり大人気!

87.jpg

「ビトーン!ビトーン!」のスティンキーも!

88.jpg

さて、ここで変な漢字の彫り物シリーズ第二弾!
こんなのがありましたw

89.jpg

ちょwww
「家」ってwww
「家族を守るぞ!」という現れでしょうか???(謎)

しかし、ほんと現地の子供たちは絵になります(笑)

90.jpg

この日のムーミンワールドは暑かったです。
そして、私たちはナーンタリを後にしたのでした。
ここにはハロヲタは来てはいけませんわww

さて、トゥルクに戻って、トゥルク大聖堂の公園でマターリする。

91.jpg

そして、再び特急列車でヘルシンキに戻りました。
またホテル近くの公園を散歩してたら、カモの親子がお散歩中(笑)

92.jpg

さて、明日はいよいよ最後のヘルシンキ観光です!
関連記事

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ムーミン一家に会える!「ムーミンワールド」

ムーミン一家に会える!「ムーミンワールド」 by Moomin House/msaari フィンランドの絶景・名所 行ってみたい度:★★★☆☆ フィンランド南西部の観光保養地、ナーンタリにあるテーマパー

ムーミン一家に会える!「ムーミンワールド」

ムーミン一家に会える!「ムーミンワールド」 by Moomin House/msaari フィンランドの絶景・名所 行ってみたい度:★★★☆☆ フィンランド南西部の観光保養地、ナーンタリにあるテーマパー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろっぴぃ~

Author:ひろっぴぃ~
普通のヲッサン。欧州好き、音楽好き、美女好き、美味しいもの好き。現在、入会しているファンクラブは花の会(花總まりFC)とSUPER☆GiRLS。主な属性は以下の3つ。

①クラシック音楽(主に欧州遠征)
②J-POP,ニューミュージック,アイドル
③宝塚歌劇団,ミュージカル

ブログの更新時期は主に欧州音楽遠征時のみとなります。なお、その時は以下の2つにこだわってます。

・チケットは自分で取る
・移動手段は公共交通

最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
リンク
カウンター